行事

白崎八幡宮の年間行事予定ついて。

箸供養感謝祭

箸供養感謝祭とは

日々の食卓で使用する箸に感謝し、お焚き上げをご奉仕するお祭りです。正しい箸の持ち方や食文化の見直しを含め箸というものを考えようという民俗学研究者の提唱でわりばし組合が1975年に記念日として箸の日を制定しました。は(8)し(4)と箸の語呂合わせです。下記にマナー違反の箸の使い方を上げますのでご参考になさってください。

【迷い箸】

箸を持ったまま、どの料理を食べようかと迷う動作。食べる物を決めてから箸を動かすようにしましょう。

【探り箸】

料理の中から自分の好きなものを箸で探し出すこと。表面に出ている物から順に食べましょう。

【握り箸】

箸を握ったまま、その手でご飯茶碗や汁碗を持つこと。箸は利き手で。茶碗はもう一方の手で持ちましょう。

【ねぶり箸】

箸をなめること。人前でこういうことをする人は一般に全く行儀のなってない子供と同様の人とみなされます。

【拾い箸】

料理を自分の箸から他人の箸へ直接渡すこと。これは火葬場でお骨を拾う時の箸の使い方で不吉であるとされ非常に嫌われます。他人に渡す時は相手の皿へ入れます。

【刺し箸】

箸で料理を突き刺して食べること。やはり箸は挟むものです。

【渡り箸】

おかずを食べた後、ご飯を食べずに続けて別のおかずを食べること。交互に食べるのがお作法です。

祈願のご案内

何でもQ&A

行事のご案内

参集殿永代納骨堂

メルマガ会員登録

携帯サイトでお守りパワーストーン通販

公式ブログ

公式動画紹介

ツイッター

お電話でのお問合せ

電話番号

FAXでのお問合せ

FAX

メールでのお問合せ

メールはコチラをCLICK!

白崎八幡宮の周辺地図

アクセスマップ

瀬戸内バイキング・エグレッタ-powered by 宇恵喜